スカート

デリヘル求人の1日の仕事の流れ

眼鏡

デリヘル求人の1日の最低出勤時間は2時間です。3時間にしているところもあります。まずは、待機所へ向かうところからはじまります。自宅待機可能なデリヘル求人であれば、待機所への移動は不要です。お店から仕事の依頼が入るまでは待機所で待つことになります。待機中は勉強するもよし、テレビを見るもよしです。自由に活動できます。仕事の依頼が入ったら、お客が指定した場所へ向かうことになります。お店に専属の送迎ドライバーがいれば送ってもらえます。いなければ自分で移動手段を確保して向かうことになります。
お客との待ち合わせ場所は通常、お客の自宅の玄関かホテルの部屋の中です。お客がデート付きのコースを選んだら、喫茶店や駅前で待つこともあります。お客と出会ったら、まず注文内容についてもう一度確認します。特に問題がなければ売買契約成立で料金を受け取ります。料金は受け取ったら直ぐに財布の中に入れるのではなく、サービス終了後までは机の上に置いておきます。
コンパニオンの仕事は挨拶、シャワー、プレイ、シャワーの順にサービス時間終了時刻までこなしていきます。終わったら、ドライバーに迎えにきてもらいます。このときお客から受け取った料金をドライバーに渡します。待機所に戻ったら、次の仕事の連絡待ちです。これを数回繰り返して、1日の勤務終了時刻になったらその日に稼いだ給料を受け取り帰宅します。

UPDATE CONTENTS

RECENT POSTS

2019年09月20日
デリヘル求人の1日の仕事の流れを更新しました。
2019年09月20日
デリヘル求人の条件で見ておきたいことを更新しました。
2019年09月20日
デリヘルの中には事務所にシャワー室を設置するところもあるを更新しました。
2019年09月20日
稼ぎたい時のデリヘル求人の選び方を更新しました。